JO1事務所vsジャニーズ【アイドル抗争】激化!ヤバイ裏の闇とは part④

※こちらの記事は、全4記事中の4記事目です。
すぐに4記事目の内容を読みたい方はこちら→

JO1

韓国オーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』の合格者11人で結成された、JO1(ジェイオーワン)

JO1の事務所『LAPONE(ラポネ) ENTERTAINMENT』に決まったとのことでしたが、令和元年に設立されたばかりのこの会社。

日本でアイドルグループを輩出する大手「ジャニーズ事務所」との力関係について、JAM(JO1ファンの愛称)の間で大きな話題となっています。

果たしてJO1は、ジャニーズ事務所の圧力に負けずに、日本のアイドル界に新しい風を吹かせることができるのか…!?

気になる、LAPONE(ラポネ)とジャニーズ事務所のアイドル抗争、JO1売り出しの本気度についての完全保存版です。

スポンサーリンク

JO1事務所【LAPONE(ラポネ)】とジャニーズ事務所のアイドル抗争① メディアの闇

※まだの方は、こちらからお読みください→

JO1事務所vs.J事務所【アイドル抗争】激化!ヤバイ裏の闇とは part①

【目次】

●ジャニーズ事務所からの圧力疑惑?
●過去、AAAのMステ出演の闇
●実際は、都市伝説…?

JO1メンバー
スポンサーリンク

JO1事務所【LAPONE(ラポネ)】とジャニーズ事務所のアイドル抗争② 各々の強みと共存可能性

※まだの方は、こちらからお読みください→

JO1事務所vs.J事務所【アイドル抗争】激化!ヤバイ裏の闇とは part②

【目次】

●JO1、ジャニーズにない魅力
●逆に、ジャニーズに負けてる弱みって…?
●どうなる!?JO1vsジャニーズのアイドル抗争
●JO1とジャニーズの接触に、ドキドキ・ヒヤヒヤ…!

JO1
スポンサーリンク

JO1事務所【LAPONE(ラポネ)】とジャニーズ事務所のアイドル抗争③ 本気の売り出し

※まだの方は、こちらからお読みください→

JO1事務所vs.J事務所【アイドル抗争】激化!ヤバイ裏の闇とは part③

【目次】

JO1事務所【LAPONE(ラポネ)】ってどんな会社?
●日本側『吉本興行』が本気
●韓国側『CJ ENM』も本気
●デビュー前から快進撃が止まらない

スポンサーリンク

JO1事務所【LAPONE(ラポネ)】とジャニーズ事務所のアイドル抗争④ 新時代への大きな期待

「今までにないアイドル」

「アイドル界を変える」

「グローバルな活躍」

そう言われて期待されているのが、JO1です。

これまでの日本の男性アイドル

これまでの日本の「男性アイドル」のイメージは、どうしてもジャニーズ事務所のイメージが強い傾向がありました。

JO1がメディアに露出し始めた後、

初めてJO1の存在を知った人たちは「(ジャニーズじゃないなら、)K-POP(=韓国人)?」という印象を受ける人も多くいたようです。

「日本人男性アイドル」
=(自動的にイコール)「ジャニーズ事務所」

JO1

この”固定概念”を、まさしく壊そうとしているのが、JO1なんです!

スポンサーリンク

韓国と日本の狭間から、新しい風を

JO1は、

韓国のオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』から誕生

●メンバー11人は、全員日本人

●所属事務所は、韓国のエンターテイメント企業『CJ ENM』と日本のエンターテイメント企業『吉本興業』が、共同設立した『LAPONE(ラポネ) ENTERTAINMENT』

楽曲・振り付けは、韓国でやっており、K-POP寄り

●日本でのマネイジメントは『吉本興行』が担当

ということで、うまく両者のいいとこ取りをできれば、最強とも言える状態

JO1

やはり、重要なキーになってくるのは、JO1所属事務所『LAPONE(ラポネ) ENTERTAINMENT』です。

世界で活躍するK-POPの要素をいかに入れつつ、日本のテレビ業界で活躍する、新しいスタイルの男性アイドル・グループを創り上げるか。

そこのところは、吉本の腕の魅せどころとなりそうです。

JO1メンバー

JO1日本の音楽シーンを変える

ぜひ、このJO1の目標を、JAM(JO1ファンの愛称)と共に、叶えてほしいですね。

スポンサーリンク

「掛け持ちファン」という現象

JO1

そして、おもしろいのが、この対立に飲み込まれずに、JO1とジャニーズ、両方を掛け持ちしているファン意外にも大勢いること。

名称は「J」と、純度100%なJO1ファンに配慮してるのかな?と思いますが(笑)、隠すこともなくしているようです。

J事務所と緩く掛け持ちしていますがメインはJO1

J事務所の血が混ざってるので

◎私はJ事務所某グループファンで長いこと応援してますが推しのいる生活はたのしいですよ! ただ韓国系?の応援の仕方や言葉は違うので勉強中です!

こういう風通しがいいのっていいですよね^^

間違いなく、男性アイドルに新時代が到来している予感です!

JO1

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク