ローランドの美容整形外科|ヴェリテクリニックと真崎医院?医者は?

ホスト・ローランド

「一流のホストになるためには一流の美容整形をする」

それがローランドの哲学。

今回の記事では、そんなローランド御用達と噂のある2つの美容整形外科クリニックと担当の医師について調べてみました。

ローランドの知られざる交友関係(友達のように親しく、父親のように慕う?担当医とのプライベート姿)についてもご紹介します!

スポンサーリンク

ローランド御用達の美容整形外科は『ヴェリテクリニック』?

ローランドが整形手術をしたと言われている美容整形外科が「ヴェリテクリニック」

クリニックの中の様子はこんな感じです。

(引用元:VERITE CLINIC youtube)

評判は?

「ヴェリテクリニック」は名古屋、大阪、東京の3箇所に店舗があり、ローランドが整形手術をしたのは東京の銀座クリニックと言われています。

「医師ひとりひとりの技術力が高いのが特徴」と評される美容整形外科だそうです。

(引用元:VERITE CLINIC youtube)

来院のきっかけは?

このクリニックでは「修正手術」も得意としているとのこと。

実は、ローランドもその一人で、過去、他での整形をしたときに仕上がりに納得できず「修正」するために訪れたことがきっかけだった、と言われています。

「ヴェリテクリニック」は「水商売の人御用達」とも言われているそうなので、ローランドもその評判を聞いて、この美容整形外科を選んだのかもしれませんね。

スポンサーリンク

ローランドの担当医師は?

ホスト・ローランド(整形後))

(引用元:roland_0fficial instagram)

ローランドの整形を担当したと言われているのが「ヴェリテクリニック」の理事長であり、銀座院の院長を務める福田慶三さん。

(引用元:ヴェリテクリニックHP)

院長ということもあってか、この福田慶三さんは、熟練の医師が多い中で、唯一指名料がかかる医師だそうです。

※オペ・施術代金の20%が指名料

どんな医者?

この方は「ヴェリテクリニック」の看板医師のようで、

(引用元:twitter)

テレビ『ホンマでっかTV』にも出演していたような、名医なんだそうです。

「美容整形のゴッドハンド大集合」の回みたいですね!

(引用元:twitter)

ここがスゴい!

ちなみに、この福田慶三医師は「鼻中隔延長術」という手術を、日本で最初に導入した医師だそう。

※福田慶三医師はアメリカの病院での研修経験あり

「鼻中隔延長術」というのは、鼻先に軟骨を移植することによって、鼻の長さ角度を延ばす手術。

ローランドもこの整形をしています。

(引用元:ヴェリテクリニックHP)

こちらの写真で見ると、ローランドは鼻先を「下」へ伸ばしたんですかね?

ホスト・ローランドの整形前後(顔の変化)

(引用元:https://linart.net/)

※ローランドの整形の全てを解説!詳しくはこちらを→

ローランドの整形全て!費用・部位の詳細、外科、顔の変化写真まとめ

2020.04.20

ちなみに、 福田慶三医師は「日本初」の自負よりも「現在自分が1番上手」ということに価値があると話していました。

やはりローランドと気が合いそうですね(笑)

ローランドが何回も整形(顔のパーツの中で1番多い)した鼻の整形が、特に得意な分野みたいです。

「一流の美容整形」?

「ヴェリテクリニック」は〝理想を現実に〟がコンセプト。

福田慶三医師は、このように話しています。

人間の顔は人とのコミュニケーションという役割の機能を担っています。

顔のコンプレックスは、その機能を妨げていると思います。

そのコンプレックスを取り除いてさしあげていくことが美容整形の使命と考えています。

ホスト・ローランド(整形後)

(引用元:ROLAND official HP)

とても気さくそうな方ですし、技術は医者として一流!という感じがしますね。

可能性は高いんじゃないでしょうか!

スポンサーリンク

ローランド御用達の美容整形外科は『真崎医院』?

しかしながら「ローランドが手術をした美容整形外科は『ヴェリテクリニック』」と書かれている記事が多いものの、その情報源については見当たりませんでした。

そこで、よくよく情報をあたってみると…

実は、他の美容整形外科の可能性もあることが分かりました!

本当は別の美容整形外科?

それは、ローランドのインスタグラムに。

(引用元:roland_0fficial instagram)

週末ホームパーティをして過ごしたというこちらの別荘。

「いつもお世話になっている某クリニックの先生の別荘」

とのこと!

先週末は、従業員達連れていつもお世話になっている某クリニックの先生の別荘でホームパーティしてました。

俺も来年新しい事業が成功してきたぐらいのタイミングで先生の近所の物件1個買おーっと。

#ROLAND
#休日
#ホームパーティ
#真崎先生
#中村孝明
#素敵な友人

この投稿の意味は?

ポイントは「いつもお世話になっている」というところと「先生の近所に物件買おー」と書いてあるところ。

詳しくは下の記事を見ていただきたいのですが、ローランドはこれまで何度も整形を繰り返していています。そして、整形後も継続的なメンテナンス(プチ整形)が必要、かつ実際行なっていると発言。

ローランドの整形全て!費用・部位の詳細、外科、顔の変化写真まとめ

2020.04.20

それに普通、1度処置を受けたぐらいの関係で、別荘にお呼ばれはしないですよね。

(まぁもちろんそこはローランド様ですのでわかりませんがw)

「物件買おー」と発言しているのも、何か不具合があったときにすぐ対応してもらえたり、メンテナンスに通いやすいためだと推測されます。

(引用元:roland_0fficial instagram)

そして1番重要なのが#真崎先生」というお名前。

※「#中村孝明」は料理の鉄人でした(笑)

真崎先生 クリニック」で検索してみると、

予想した通り「美容整形外科」の先生でした!

真崎医院って?

(引用元:真崎医院HP)

真崎医院は「セレブ・VIPが訪れるプライベートクリニック」だそう。

これはローランド様にぴったりじゃないでしょうか!?

先ほど紹介した「ヴェリテクリニック」も銀座の一等地、という立地でしたが、ラグジュアリー感がちょっとケタ違いな印象…!(あくまで写真で見る限り)

ヴェリテクリニックの内観→

(引用元:VERITE CLINIC youtube)

真崎医院の内観→

(引用元:真崎医院HP)

待合室から「完全個室」だそうです。

整形を公言しているとはいえ、ローランドはテレビに出演も多い有名人なので「個室」の方がいいですよね。

(引用元:roland_0fficial instagram)

そして「先生の近所に物件買おー」の件を調査。

真崎医院は、代官山(東京都渋谷区)にあります。

『HOST-TV』で公開されたローランドの自宅は六本木。

ローランドが住んでいるとされる「六本木ヒルズゲートタワー」は車で10分の距離です。

明確な引越し日は分からないものの、

  • 「先生の近所に物件買おー」インスタグラム投稿

と、これはかなり可能性が高そう。

ちなみに、それまではホテルの1泊40万円のスイートルームに住んでいたそうですよ…!

(引用元:roland_0fficial instagram)

そして極めつけは#真崎先生」でした。

スポンサーリンク

ローランドの担当医師は?

(引用元:roland_0fficial instagram)

「真崎医院」の院長、真崎信行医師。

実は、プライベートでもロラーンドとお友達?のような、かなり深い関係であることが分かりました!

どんな医者?

「真崎医院」のホームページに掲載されているのがこちらのお写真。

そして、ローランドのインスタグラムに写っているのが…

(引用元:roland_0fficial instagram)

どう一人物ですよね!?

と虫眼鏡で見るぐらいの勢いで見ていたら、普通にツーショットがありました(笑)

(引用元:HOST-TV)

確実に同一人物!

2人は友達?

ローランドと真崎医師は相当仲がいいみたいで、ローランドの誕生会にもかけつけたそうです。

(引用元:HOST-TV)

しかも、ランボルギーニで登場…!

ローランドが「僕主役だったのに、先生の方が僕より目立ってた」と言っていました(笑)

ランボルギーニ(引用元:intensive911.com)

そして実は…!

ローランドがこの真崎医師の別荘に行く様子は『ソノサキ』(2018年10月23日放送)と『HOST-TV』(2019年1月13日公開)で密着されていたことが分かりました。

(引用元:Bibi)

※そこから分かった美容整形外科「真崎医院」の利用情報については、記事の少し後に。

2人の関係は?

テレビの密着があったとはいえ、2人の交流はかなり前から続いているよう。

真崎医師の別荘の中では「いつもローランドが使っている部屋」と紹介されていました。

(引用元:HOST-TV)

真崎医師は「ローランドは息子みたいな感じだから、楽しんでもらうのが僕の幸せ」と語っていたようです。

また「運命の人(女性)って必ず出会えると思ってるから、ローランドも絶対来ると思うから」と。

ローランド相手に、こんなことなかなか言える人って少なそうですよね。

本当にいい関係なのでしょうね。

(引用元:HOST-TV)

でもローランド、この次の表情(笑)

「出会えますかね…俺にもいつか…」と、なんと素の人間味が!(笑)

(引用元:HOST-TV) 

そして、さらに調べてみると…

ローランドが手がけるブランド「ROLANDALE(ローランデール)」。

ヘアオイルとサプリメントの開発において「真崎医師監修」で、ビジネスにおいてもつながりがあったようです!

(引用元:prtimes)

おそらくCMに出ていたのも、真崎医師。

(引用元:ROLANDALE HPのCM)

徹底して妥協を許さないローランドですから、相当信頼しているのだと推測できます。

ローランドは父親に、ホストになるときに勘当されたというエピソードは有名。

ローランドは真崎医師に「父親の姿」を重ねているようにさえ見えました。

(引用元:HOST-TV)

とはいえ、2人の関係は、友達のようでもあり、ビジネルパートナーでもあるようでした。

スポンサーリンク

【結論】ローランド御用達の美容整形外科、本当はどっち?

ローランド御用達と噂のある2つのクリニックと担当の医師。

結局どちらが本当なのでしょうか?

ヴェリテクリニック

担当とされる福田慶三医師は、ローランドが何回も整形している鼻を特に得意とする美容整形外科の医師。

特に「鼻中隔延長術」は日本に最初に取り入れた医師、と言われています。

しかしながら、情報源はどこなのか分からずデマの可能性も。

真崎医院

こちらについて分かった情報は、

「いつも来てる美容クリニック」
「いつもお世話になってる先生」と公言

(引用元:HOST-TV)

「カッコよく居られる」ための「施術」を受けている

(引用元:HOST-TV)

週に1度程度、疲労回復の点滴を受けている
疲れた時に、高濃度ビタミンC点滴を受けている(上と一緒?)

(引用元:HOST-TV)

ということ。

「ローランド御用達」は間違えなく、院長の真崎信行医師とはプライベートやビジネスでも交流があることが明らかになりました。

しかし「整形手術」については、発言がありませんでした。

とはいえ、真崎医院の診療内容は、美容整形外科がメイン。

「疲労回復の点滴」のためだけに、週一回通っているというのは、ちょっと考えにくいのではないでしょうか…?

(引用元:真崎医院HP)

結論

ということで、可能性は主に3つ。

(1)「ヴェリテクリニック」はデマで「真崎医院」がローランドのかかりつけ医

(2)「真崎医院」は本当に疲労回復の点滴のみで、整形は「ヴェリテクリニック」で行なっていた

(3)パーツ毎、もしくは時系列別で、複数の整形外科で手術をしている

(引用元:roland_0fficial instagram)

個人的には(3)の可能性が高いのではないかと思います。

「パーツ毎、もしくは時系列別で、複数の整形外科で手術をしている」

「ヴェリテクリニック」の福田慶三医師は鼻が得意なようですし、過去ローランドがまだ「東城誠」という源氏名でやっていた頃に、利用していたクリニックでは…?

そして、完全に『ローランド』と仕上がった今は、さらに高級な「真崎医院」で継続的なメンテナンスを兼ねたプチ整形をお願いしているのではないでしょうか?

というのも、2019年には、韓国の美容整形外科で手術したという情報があるからです。

整形のために韓国へも?

「女性PRIME」が2019年9月、ローランドの『韓国での「面長」を直す美容整形』を報じました。

「人中短縮手術」のために韓国の整形外科まで行ったとのこと。

※「人中短縮手術」について詳しくはこちら。

このように、一口に「整形」といっても高度な整形技術には、それぞれのパーツで秀でる医師が違うのでしょう。

そして、そのためにお金や時間をかけることは、ローランドにとっては全然惜しむべきことではないのだと容易に想像ができますね(笑)

スポンサーリンク

ローランドの美容整形外科|ヴェリテクリニックと真崎医院?医者は?まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございました!♡

衝撃のローランドの整形前後の顔写真…!そしてそのために投資した全てが分かる、こちらの記事もオススメです→

ローランドの整形全て!費用・部位の詳細、外科、顔の変化写真まとめ

スポンサーリンク