TKO木下、Youtube炎上の経緯まとめ|パワハラ問題からクビへ

現在、お笑いコンビTKOの木下隆行が、新たに開設したYoutubeチャンネルが大炎上しています。

そもそもなぜ、TKOの木下隆行のYoutubeが炎上することとなったのでしょうか?

その経緯を辿ってみると、TKOの木下隆行の「パワハラ問題」そして、一見「自主退職」に見えた裏にあった「事務所クビ」の状況がどんどんと明るみになっていきました。

そんなTKOの木下隆行のYoutube大炎上までの経緯を分かりやすくまとめました。

TKOの木下隆行、なぜYoutube大炎上したの?

TKO木下隆行の炎上したYoutube

3月15日にこれまでの所属事務所「松竹芸能」を退所し、4月1日にYoutuberデビューを果たした、お笑いコンビTKOの木下隆行。

記念すべき1つ目の動画は「TKO木下よりご報告がございます。」というタイトルの謝罪動画にもかかわらず、大炎上。

「987」いいね!に対して、低評価はなんと「6.6万」…!

なぜこんなにも炎上してしまったのでしょうか?

プライベートでの数々の悪行が暴露?

TKO木下隆行

独自のYouTubeチャンネルを開設し、一般の人たちとの直接的なつながりができたことで、これまでTKOの木下隆行がプライベートで行ってきた数々の悪事が暴かれることとなりました。

中には本当か嘘か分からないものもありますが、あまりにもタレコミが多くTKOの木下隆行って、”裏”ではこういう人だったのか…!」という衝撃が広がっています。

一部をご紹介すると、

10年ほど前に貴方が私のバイトしていたバーに芸人仲間4人と来たときの話です

ラストオーダー後の店仕舞間際来店した貴方は、私が閉店の旨を伝えると「客がわざわざ歩いて飲みに来たのにその態度はなんだ!」と胸ぐらを掴んで脅してきましたね

芸人仲間と店長になだめられて貴方は帰っていかれましたが、私の心に傷跡は残ったままです

これ、本当だったら結構ヒドいですよね…!?

これ以外にも、TKOの木下隆行が飲食店に訪れた際の悪行の暴露は数多く見られました。

他にも小さいものだと、

●私もバイトしてた時、木下さんがお店に来られて「はよ持ってこいやボケェ!」とお店で大声で罵倒し、無銭飲食をしようとされたことを鮮明に覚えております。

●居酒屋で握手おねがいしたら「なんでお前みたいな奴と握手せなあかんねん!」ってぶちギレされたわ!

●2018年の終わり頃に一度大阪でお見かけしました。 あなた私が近くだけで眉間にシワを寄せ舌打ちしましたよね?

●どうも当時小学生だった私が握手をせがんだとき「鬱陶しいんじゃボケ」と言って蹴り飛ばしたのを覚えていらっしゃいますか?

こういうのって、もしされたら、された側は絶対に忘れないですよね。

みなさん、ここぞとばかりに自分がされた経験をどんどん書き込んでいき、大炎上となりました。

こんなに出てくるっていうのは、中々すごいですね…!

全てがウソだとはちょっと思えない状態です。。

反省している様子が全然伝わらない!

TKO木下隆行

そして、そもそもの謝罪動画についての批判も殺到。

くる場所間違ってると思います YouTubeは謝罪と同情を求める場所ではないですよ、もっと違うところで謝るべきです。

●逃げ道としてYouTubeを利用するな

たしかに、近年Youtubeに流れてくる芸人は多いイメージもありますもんね。。

この方とか……この方とか……この方とか……

また、そもそもの謝罪についての批判も。

●ええ年してんのに迷惑かけた理由が「調子乗ってたんやと思います」???そんだけ??

●カメラのレンズに謝罪するより パワハラしてた後輩たちに「ごめんね」言ったの?これからの事よりしてしまった相手に謝罪しなさいよ

そう、今回のTKOの木下隆行のYoutubeデビューの背景には「パワハラ問題」があったんですね…

では「パワハラ問題」とは一体何があったのか…!?

続けて、説明していきます。

TKOの木下隆行、事務所退所はなぜ?クビ?

TKO木下隆行は、3月15日に松竹芸能を退所。

一見「自主退所」からの流行りのYouTuberへの移行かと思われていました。

しかし、実は、TKOの木下隆行の数々の「パワハラ問題」が原因で、実質上クビになっていたことが判明したのです。

所属事務所「松竹芸能」の裏事情

所属事務所「松竹芸能」はマスコミの取材に対し、TKO木下隆行・本人が『会社や芸人仲間に迷惑をかけた』と退所を申し出たとしています。

しかし、実情は事務所の判断による“契約不更新”、つまり事実上のクビではないかと言われています。

大きな要因となったのは、お笑い界のライバルの「吉本興業」の状況。

近年、宮迫博之の闇営業問題や、徳井義実の税金申告漏れなど、トップ芸人たちのスキャンダルが続いています。

また関連して、吉本興業の闇の契約問題などが露わになり、大ダメージを負っています。

※徳井義実の活動自粛後の、あまりにも変わりすぎた姿はこちら…!

あわせて読みたい
【画像】徳井義実の白髪が衝撃!老けた原因はストレス?過去の写真も
【画像】徳井義実の白髪が衝撃!老けた原因はストレス?過去の写真も税金の申告漏れ問題から、活動を自粛してきたお笑い芸人の徳井義実。4ヶ月間の自粛期間を経て、復帰を発表した徳井義実ですが、現在の姿に「白髪が…!」「あまりの老け...

一方の、松竹芸能。

笑福亭鶴瓶、よゐこ、ますだおかだなど、温和なイメージのタレントを揃え独自の存在感を放つ松竹芸能にとって、パワハラや金銭問題は絶対にNGな状況だと言います。

そんな中でのTKO木下隆行の「パワハラ問題」などの悪行は、放っておくことのできない危険因子…!

また、1回だけではなく、これまで何度も事務所が厳重注意したにもかかわらず、続いていたということも大きなポイントだったようです。

ただ「パワハラ問題」というスキャンダルを表に出したくない事務所側の事情として、これまでの貢献に対する温情で「自主退所」という形にしたと言われています。

では、TKO木下隆行の「パワハラ問題」とは一体何をしたのか!?

いよいよ問題の核心に切り込んでいきます。

TKOの木下隆行、これまでのパワハラ騒動って何?

これまで繰り返されてきたという、TKO木下隆行の「パワハラ問題」。

一体何をしたのでしょうか…!?

後輩に逆ギレ、ペットボトルを投げ怪我をさせた?

事務所の同僚、よゐこ・濱口優とアッキーナの結婚パーティーを巡る疑惑。

TKO木下隆行は後輩たちから会費を徴収。しかし、濱口優は「後輩には払わせられない」とし受け取らなかったそう。

しかし、TKO木下隆行は、その後輩から集めた祝儀を返さず自分のものにしたというのです!

考えたプレゼントというのが「夜のヘリコプタークルーズ」で費用は約10〜15万円とそれなりの金額だったようです…

そして酷いのがここから…

そのことを追及した後輩に、ペットボトルを投げつける暴力を振るったというのです。

そしてこれが顔面に当たり左目を腫らしてしまった…!

さらにこの後、TKO木下隆行は電話で「二度と俺の前に現れるな!」と罵声を浴びせたとのこと。

まだまだ続きます。

安田大サーカス団長を下僕のように使ってた?

バラエティ番組「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)に出演した時のエピソード。

このとき、TKO木下隆行が「自分を慕っている後輩芸人」として名前をあげた、安田大サーカスの団長に、数々のパワハラエピソードを暴露されることになりました。

いくつかご紹介すると、

  • 家の引越しを、引越し屋呼ばずに団長1人にさせる
  • TKO木下隆行がトイレの大きい方に行くとき、1人で行くの嫌なので、トイレ一緒に行かされて、TKO木下隆行ががしているときに、扉開けたまま直で喋らされる

などのエピソードが明かされ、スタジオは騒然。

また、団長はこのように半泣きで証言。

「ホンマに、ホンマにいろいろあの人に尽くしてきたので。そこは納得していただかないと。

これで木下さんに『お前なんやねん!』と言われても、やってきましたよ俺は、木下さんに対して」

「パワハラでは…?」と、安田大サーカス団長に同情の声が集まりました。

後輩へのパワハラ噂の数々…

サンドイッチマン伊達

「木下さんが作ったブランドの服を送ってくれるが、会ったときにその服を着ていないと結構本気で怒られる」

※TKO木下隆行のブランド「BUCCA 44ブッカフォーティフォー」

体の大きい人に向けたブランドだそう。

そして、あげていたならまだしも、

「え、買っていかへんの…ありえん」

後輩に自分のブランドの服を買わせていたことも多々あったようです。

安田大サーカスクロちゃん

ドッキリ企画で自身をイジったクロちゃんにブチ切れし、収録後の楽屋で土下座を強要して、革靴を履いた状態で踏みつけた。

ローラ

出演していた番組で高級ブランドの激レアバッグが紹介され、ローラが『わ〜欲しい』とか言うと、TKO木下隆行が『それならオレが買ったる!プレゼントしたる!』。

ローラが無視しているにもかかわらず、しつこく呼びかけ、肩をグイとつかむなどして追いかけ、番組終了後、ストーカーまがいの状態に。

ますだおかだ

ますだおかだの人気に嫉妬し、M-1トロフィーを盗み川に捨てた。

TKO木下、Youtube炎上の経緯まとめ|パワハラ問題からクビへ【経緯まとめ】

これ以外にも数々のパワハラ疑惑のエピソードがあったみたいですね。。

Youtuberとしての活躍はもはや難しい気がしますが、ここから挽回なるんでしょうか!?

最後までお読みいただき、ありがとうございました!