滝沢秀明、スキャンダルに厳しい【恐怖政治】と言われるエピソードまとめ

あわせて読みたい
滝沢秀明、過去のスキャンダルまとめ!未成年飲酒合コンやラブホ事件など
滝沢秀明、過去のスキャンダルまとめ!未成年飲酒合コンやラブホ事件など[kanren postid="9716"][kanren postid="9734"]【1998年 アイドルグループ「D&D」aya熱愛発覚】滝沢秀明、熱愛スキャンダルのお相手は、D&Dという3人組の女性アイドル...

滝沢秀明がスキャンダルに厳しいと言われる理由は?

滝沢がスキャンダルに厳しいことは、すでに知られていること。

(引用元:日刊サイゾー)

滝沢秀明は2019年に、

  • ジャニーズ事務所の関連企業「ジャニーズ・アイランド」の代表取締役社長
  • (ジャニー喜多川さん永眠後)ジャニーズ事務所の副社長

に相次いで就任。

そこからジャニーズ内での「厳罰化」が進行…と言われ、現在では世間の中でも”周知の事実”となっているようです。

実際にこれまでどんなエピソードがあるのか見ていきましょう。

滝沢秀明の『恐怖政治』エピソード①処分(契約解除・退所・活動停止etc.)7人

不倫、ベッド写真流出、未成年飲酒・喫煙などのスキャンダルにより、実質“処分された”とされるジャニーズ6人を紹介します。

「7 MEN 侍」五十嵐玲央

SNSなど一部ネット上に、五十嵐玲央の“飲酒&喫煙疑惑動画”が拡散。

ユニットとしてデビューも期待されている人気メンバーでしたが、契約解除。

ジャニーズ事務所を退所することになりました。

以前から、ものすごく徹底されているようです。

「(滝沢は社長就任以前から)ステージ上だけでなく、私生活での素行にも気をつけるよう厳しく指導していたようで、未成年のJr.はアルコールの出される打ち上げの席には絶対呼ばなかったとか。たとえその場でアルコールを飲まなくても、未成年が酒席にいるということ自体NGとの考えだったようです。そのかわり、自ら幹事になって出演者全員が参加できるバーベキュー大会を行うこともあったといいます」(ジャニーズに近い関係者)

そんな滝沢だけに、五十嵐の行動は当然見過ごされるはずもなく、処分が決定したようだ。(引用元:cyzo women)

「HiHi Jets」橋本涼・作間龍斗

橋本涼と女性ファンのA子さんが同じベッドに入っている画像が流出。

さらにそのA子さん本人が、自らインスタライブの生配信で、交際関係や体の関係について次々と暴露。

さらにB子さん(一般女性)なる女性もインスタライブに登場し、橋本涼との関係をめぐる言い争いが発生。

そのやり取りの中で、橋本涼と作間龍斗の両者の未成年飲酒も明らかになりました。

そして、橋本涼の寝顔写真も流出。

作間龍斗と橋本涼は「活動自粛」処分に。

その後、テレビ、雑誌、歌収録などは編集によって、スキャンダル組の存在が消されることに。

「ファンとのベッド写真が流出した橋本涼と作間龍斗は必死でタッキーに謝罪し、年内活動自粛に止まったが、『次はない』と、厳しく釘を刺されたそうです。これらの不祥事に対し、藤島ジュリー景子社長は『スルーしてもいい』との方針でしたが、タッキーの意見で厳罰処分が下りました」(引用元:文春オンライン)

ジャニーズJr.ユニット『MADE』秋山大河

神田沙也加との不倫が発覚した秋山大河。

  • 週刊誌に、秋山大河の自宅に通う神田沙也加の写真が掲載
  • カラオケボックスらしき部屋で、2人がシュークリームを使ったロシアンルーレットをして楽しむ動画が流出

秋山大河が所属していた『MADE』は解散。

秋山大河は「退所」となりました。

ベテランJr.の解散・退所は、秋山の不倫疑惑に対する「ジャニーズアイランド」の滝沢秀明社長の“粛清人事”だと見られている。(引用元:文春オンライン)

粛清(しゅくせい):厳しく取り締まって、不純・不正なものを除き、整え清めること

表向きには「退所」とのみ表現されていますが、関係者によると「これは明らかに“処分”」とのこと。

「秋山は滝沢社長からひとしきり説教を受けた後、事も無げに『今後は気をつけます』と言ったのです。そして『今回の一件で家がバレたので対策として引っ越します。神田さんとは話し合ってうまく付き合っていきます』というような事も言い放った。ジャニーズの看板にどれほどの泥を塗ったのかわかっていなかったのでしょう。アイドルとしての自覚に著しく欠けるこの態度は、滝沢社長の怒りの火に油を注ぐ結果となった。怒りがおさまらない滝沢社長は『反省していない』と秋山の退所とグループの解散を決定したのです」(引用元:文春オンライン)

「Snow Man」リーダー岩本照

岩本照が未成年者女性と酒席を共にしたことが発覚。

ホテルで開かれた男女10人の大宴会に参加し、そのうち2人が未成年だと知りながらお酒を振舞ったことが、証拠写真とともにスキャンダルになりました。

問題の酒席自体は3年前だったものの…

  • デビュー直後の大事な時期だったこと
  • コロナ騒動によりエンタメ界が大打撃を受けてい中でのスキャンダルだったこと

この環境的要因もあいまって岩本照は、デビューしたての「Snow Man」リーダーであるにもかかわらず「活動自粛」の処分に。

各報道では…

滝沢秀明“非情采配”でSnowMan岩本に脱退処分!?

『岩本を脱退させる』というレベルのかなり厳しい言葉を使って、現場スタッフに謝罪行脚をさせている(引用元:Asagei Biz)

※非情采配(ひじょうさいはい): 人間らしい感情をもたない指図・指揮。

滝沢も当初はクビも視野に入れていたとのこと。さすがにそれは周囲が止めたようですが、それほどまで強いメッセージを他の所属タレントに対しても送ったことになります(引用元:アサジョ)

NEWS手越祐也

これまで数々のスキャンダルが発覚していたにも関わらず『手越(のキャラ)だから仕方ない』といった甘い対応がされてきたNEWSの手越祐也。

ジャニー喜多川氏のお気に入りだったとも言われていますが、滝沢秀明が副社長に就任してからはそうもいかなくなった様子。

コロナで緊急事態宣言が出されている中、立て続けに都内の飲食店への外出や、女性を集めた飲み会の開催などがスクープ。

退所説が噂されましたが、最終的には「芸能活動自粛」との処分がなされました。

あわせて読みたい
手越祐也に退所疑惑?フライデーがエグすぎで解雇処分?【写真】
手越祐也に退所疑惑?フライデーがエグすぎで解雇処分?【写真】NEWS・手越祐也には、これまで解雇の噂が度々浮上しています。「チャラい」「女遊びしてる」などのイメージの強い手越祐也ですが、退所の疑惑はどこから浮上しているの...

滝沢秀明の『恐怖政治』エピソード②嫌われたらデビューできない「オキニ」のみ甘々?

「滝沢君に嫌われたらデビューできない」滝沢秀明”ジャニーズ恐怖政治の実態

このような記事が、文春から投稿。

可愛がるジュニアは強引にデビューさせる一方、社長の意見をも覆す“恐怖政治”を敷く滝沢。アメとムチを使い分けながら、事務所内での権限はますます強大となっている。

との報道が。

「オキニ」って何?

ジャニーズファンの間では有名な滝沢秀明副社長の「オキニ」の存在。

「オキニ」とは「お気に入りのメンバー・グループ」を指す言葉で、目をかけていることは一目瞭然。

芸能界ではある種当たり前なのかもしれませんが「エコひいき」とも取れることから批判が殺到することもしばしば。

滝沢秀明の”お気に入り”を皮肉って「タキニ」と呼ばれることもあるようです。

オキニには処分も甘い?

例えば「タッキー以上のスノ担はいない」と言われている、滝沢秀明1番のオキニ「Snow Man」。

  • 他のJr.ユニットから人気メンバーを引き抜き
  • SixTONESだけCMデビューが決まっていたところに、無理やりSnow Manをねじ込んだ
  • 同時デビューしたSixTONESを差し置いて、初の冠番組をスタート

など様々な「超優遇」が噂されています。

『タッキーはやっぱりオキニに甘い』

しかし、すでにご紹介した通り「Snow Man」リーダーの岩本照は、未成年女性との飲酒問題で自粛処分に。

このように「見直す」という意見があった一方、

このように「滝沢秀明はオキニ以外には厳しく、オキニには甘い」という納得いかないとする声も。

見せしめ処罰横行?

こういった噂は、Jr.の間でも広まっているようで、とあるJr.の母親も、

滝沢さんはスキャンダルが出ると見せしめのように他のグループやメンバーがいる前で当人を呼び出すようなんです。もちろん息子や周りのJr.たちは滝沢くんを慕っていますが、嫌われたら干されてしまうんじゃないかと不安にも思っているようです。(引用元:文春オンライン)

などの声が各所から聞こえるように…

どこまで本当なんでしょうか!?

滝沢秀明の『恐怖政治』エピソード③次々退所は「リストラ追放」&「息苦しさ」が理由?

続いて、これといったスキャンダルがあったわけでもないのに、実質”リストラ”にあったジャニーズ、そして近年の人気メンバーが続々退所するという不穏な動きについて紹介します。

錦戸亮のリストラ追放?

人気はあったものの、

「素行不良でジャニーズにとってお荷物的存在」

と言われていた錦戸亮。

滝沢秀明社長がホクソ笑んでいるという。脱退がウワサされている『関ジャニ∞』の錦戸亮が自滅寸前。滝沢社長自らが手を汚さずとも、錦戸が事務所を辞める可能性があるからだ。(引用元:まいじつ)

中居正広「飼い殺し」の後、追放?

SMAPの解散以降、退所説がささやかれてきた中居正広。

滝沢秀明との不仲が有名だったという中居正広は、5本あるレギュラーが一気に3本に。

新規CMも入れないように手配されていたとも言われています。

中居が現在もジャニーズに所属しているのは形式的な書類上の話だけで、事務所内では完全に孤立した状態で、滝沢を含む幹部たちとの不協和音も聞こえてきます」(引用元:biz journal)

中居正広の後輩にあたり若い所属タレントたちを、木村拓哉以外の元SMAPメンバーと接触させないようにしている、というような内容も。

この報道が出た2ヵ月後に、中居正広はジャニーズ事務所退所を会見にて発表しました。

元相方・今井翼の追放?

滝沢秀明が経営側にまわる前「タッキー&翼」として活動していた相方、今井翼。

ジャニーズ事務所から「松竹テインメント」に移籍すると発表して、世間を驚かせました。

今井翼といえば、メニエール病を公表し、しばらく休業していた時期が。

「あの頃、翼は人が変わったように荒れていた。毎晩酒を飲みに出かけていて酔っぱらって『来ませんか?』と電話をしてくる。合流すると、話はいつも『滝沢とはやってられない。価値観が違う、解散しかない』ばかりだった」(引用元:文春オンライン)

そして復帰後、新しい仕事が入りだしているにも関わらず、今井翼はきちんとしたマネージャーをつけてもらえず、自分でスケジュールやギャラ交渉をしていたとのこと。

その様子を見かね、元々交友のあった歌舞伎役者・片岡愛之助が、自らが所属する松竹エンタテインメントに直談判で話をつけた…と言われています。

長瀬智也、退所はTOKIO追放?

TOKIOは、山口達也のスキャンダルを機に、これまで24回連続で紅白出場に落選。

純粋にそのスキャンダルの影響を受けて…と見ることもできますが、中にはこんな報道も。

タレント起用は滝沢の鶴の一声でこんなにも変わる。まさに恐怖政治そのものですよ。(中略)

「滝沢は事務所に『50歳定年説』を打ち出し、グループでは50歳に秒読みの『TOKIO』が最もジャマなんです。今回、紅白から外すことによって、ますます『50歳定年』を浸透させたい。看板の『TOKIO』でもこうなるという“見せしめ”にもなります」(引用元:まいじつ)

また山口達也をなんとかTOKIOに戻したいとするメンバーの意に反し、滝沢秀明がそれをはねつけたことに反発したのも理由だったとか。

こんな記事が出た翌年、長瀬智也がジャニーズ退所を発表しました。

噂される恐怖の「追放リスト」

他にも、まいじつは「滝沢秀明『恐怖の追放リスト』〜狙われた大物たち〜」と題して、滝沢秀明副社長の手の内にある「リストラ候補」の名前をあげています。

  • 中居正広(→退所済み)
  • 『NEWS』の小山慶一郎と加藤シゲアキ
  • 手越祐也(→処分)
  • 『嵐』の大野智と櫻井翔
  • 木村拓哉(←イジメの対象)
  • 近藤真彦
  • TOKIO(→長瀬智也が退所)

蔓延する息苦しさ?

「こういったスキャンダルへの厳しい姿勢には、息苦しさを感じるタレントもいるようです。そもそもジャニーズ事務所はどちらかと言えばスキャンダルに対して寛容な面があり、そこに居心地の良さを感じるタレントも少なくありませんでした。ところが世間の目はスキャンダルに対して厳しさを増しており、滝沢氏も自らの副社長就任に伴い、世間の空気を十分に理解して厳罰で臨んでいます。しかし残念なことに時代の変革についていけないタレントもいるのも事実。今後、事務所の姿勢に反発し、不協和音が生じるケースも起こりえそうです」(前出・業界関係者)

今後もジャニーズタレントの退所の動きは、まだまだ続いていくのでしょうか…?

賛否両論?みんなの声まとめ

タッキー賛成派

タッキー批判派

あわせて読みたい
滝沢秀明、過去のスキャンダルまとめ!未成年飲酒合コンやラブホ事件など
滝沢秀明、過去のスキャンダルまとめ!未成年飲酒合コンやラブホ事件など[kanren postid="9716"][kanren postid="9734"]【1998年 アイドルグループ「D&D」aya熱愛発覚】滝沢秀明、熱愛スキャンダルのお相手は、D&Dという3人組の女性アイドル...

滝沢副社長のジャニーズ改革にかける想い

滝沢秀明は2019年に、

  • ジャニーズ事務所の関連企業「ジャニーズ・アイランド」の代表取締役社長
  • (ジャニー喜多川さん永眠後)ジャニーズ事務所の副社長

に相次いで就任。

そこからジャニーズ内での「厳罰化」が進行…と言われています。

賛否両論ある中、滝沢秀明が「悪者」とされる場面も多いようですが、これには時代の変化もあり、滝沢秀明が副社長としてジャニーズ事務所を「改革」しようとしているのは間違えないようです。

ジャニーズ事務所の圧力

これまでのジャニーズであれば、テレビ・新聞など大手マスコミにかんこう令を敷くことで事なきを得てきたが、ネット全盛の時代となり、そうしたマスコミ統制も利かなくなりつつある。(引用元:日刊サイゾー)

そんな中で、滝沢秀明は「スキャンダルを潰すこと」ではなく「スキャンダル自体をなくす」という抜本的な改革が必要と考えているそうです。

面倒見のよさも

「恐怖政治」として厳しい面が数多く取り上げられている一方、タッキーは副社長就任以前から、後輩の面倒見がいい「兄貴分」としての評価も声もたくさんありました。

現在の「厳しい処分」と一般の人同様、関係者の中でも評価している人も。

「これらの処分はすべて滝沢さんが采配を振るっているのですが、彼はJr.のことを思って一生懸命やっています。せっかく仕事をつないでも台無しにし、各方面に迷惑をかけるJr.たちを許してはならないと考えているようです。厳しい処分を下すことはほかのJr.への見せしめでもあって、しいては彼らのためでもあるんです。

これまではデビューしていないメンバーの私生活に関してはノータッチであることが多かった。そのため、まだまだ半人前なのにいっぱしの芸能人になったつもりのJr.もいて、私生活がかなり乱れていると聞きました。これからのジャニーズには滝沢さんのような人が必要だと思います」(芸能プロ関係者)

まとめ

全ての処分について、基準などの内部事情が分かるわけではなく、特にファンにとってはこれからもヤキモキした状態が続くかもしれませんね。

タッキーのジャニーズ事務所改革。

その結果が明らかになるのは、もう少し先になるかもしれません…!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!♡

あわせて読みたい
滝沢秀明、過去のスキャンダルまとめ!未成年飲酒合コンやラブホ事件など
滝沢秀明、過去のスキャンダルまとめ!未成年飲酒合コンやラブホ事件など[kanren postid="9716"][kanren postid="9734"]【1998年 アイドルグループ「D&D」aya熱愛発覚】滝沢秀明、熱愛スキャンダルのお相手は、D&Dという3人組の女性アイドル...
https://jewelry-life.com/takizawa-tegoshi/