佐々木希の元ヤンキー伝説まとめ【画像】名残は健在?最近のエピソードも

スポンサーリンク

【第ー章】佐々木希、地元でのヤンキー時代

佐々木希がヤンキーだったころ、地元秋田では誰も知らない人はいなかった…

そうまことしやかに囁かれている、佐々木希の元ヤンキー説。

10代の頃はバリバリのヤンキーだったということで、中学・高校時代のエピソードを中心に、噂になっている伝説を集めてみました。

スポンサーリンク

ヤンキー伝説①タイマンでは負け知らず

(引用元:J-CAST)

芸能界でブレイク後の姿からは想像もつかないような物々しい伝説…

元ヤンキー時代の佐々木希は、相容れないヤツが居たら、とりあえず呼び出してタイマン。

それが当たり前だったそうです。

当時の地元秋田のヤンキー界では、タイマンで負けた方が見せしめとして髪を切られる「髪切りデスマッチ」が流行っていたそうです。

この決闘で、佐々木希は負け知らず、無敗伝説があるそうです。

スポンサーリンク

ヤンキー伝説②気に入らない先生はボコる

佐々木希には、中学校へはほぼ行かず、義務教育のためとりあえず卒業した…という噂が。

学校へ行かずすることと言えば、ケンカばかりだったそうです。

珍しく、学校に行ったときも、先生・生徒かまわずケンカ。

  • 授業中、男性担任教師に注意され、驚き椅子ごと後ろに転倒したため激高。股関を蹴り飛ばし、歯を折った。
  • 気に入らないヤツは「あいつをヤルからつれてきて」と仲間に指示し、トイレに呼び出してイジメ行為。

などの学校生活での伝説があるようです。

すでにこの頃には、金髪でギャルメイクというド派手は格好に、喫煙。

誰にも手がつけられないような状態だったようです…

スポンサーリンク

ヤンキー伝説③相手が誰でもお構いなし

バイト先では、

  • 気に入らない客には絶対挨拶せず、ダサイなどの陰口、にらみつける
  • 他の従業員とすぐケンカ
  • お客さんに対しても同じような態度

そのためあまり長くは続かず、

モテモテだった佐々木希は、中学2年生のときに1つ上の先輩と性体験をし、クラスで自慢。

親戚のお葬式では、自身のことについて責められ噂されたため、棺桶を蹴り飛ばした…という伝説まであるみたいです。

しかし、佐々木希も幼い頃からヤンキーだったわけではありません。

何がきっかけにヤンキーになったのか調べてみたところ、父親の自殺が関係しているようでした。

スポンサーリンク

佐々木希がグレてヤンキーになった理由は家族?

ヤンキーの噂はデマ?

このようにヤンキー伝説が絶えない佐々木希ですが、実は中学校の卒業アルバムの写真を見てみると、とても真面目そう…?

伝説は伝説でデマだったのか…?と思いきや、こちらの卒業アルバムの写真は、中学校1年生のときのものを使われたそうです。

というのも、佐々木希は2年生の時からほぼ不登校。

中学1年生までは真面目に学校に通っていたのだそうです。

そして、中学校2年生のときに起きてしまったのが、父親の自殺だったそうです。

佐々木希の家族関係

センシティブな内容ということもあり、多くは語られていませんが、そこから佐々木希は母親と兄2人との暮らしに。

さらに持病の喘息も悪化して、それまで習っていた新体操を続けられなくなったなど、いろんな出来事が重なってしまったようです。

今では母親ともかなり仲の良さそうな佐々木希ですが、父親の自殺の原因などを巡り、家庭内はゴタゴタに…

もしかしたら、家庭に居場所がなくなったり、ストレスを発散する方法がなく、ヤンキーという道に走ってしまったのかもしれません。

しかし、佐々木希はここで終わらず、ここからがシンデレラ・ストーリー。

ヤンキーで鍛えられた根性と美貌を元に、芸能界をのし上がっていきます…!

スポンサーリンク

【第二章】佐々木希、芸能界でヤンキー時代を活かし頂点へ

デビュー後は徐々に清楚系に以降。

ですが、デビュー当初はヤンキーとは言わないまでも、茶髪にギャルっぽい服、やんちゃなイメージのままデビューしました。

ヤンキー育ちの礼儀正しさが活きた?!

佐々木希は元ヤンキーなので挨拶などの礼儀はしっかり

上下関係もきっちりで、後輩の面倒見もいい。

そのため大御所からも可愛がられ、次々と大きい仕事が回ってくるようになった…という噂もあります。

(※木下優樹菜や武井咲など、元ヤンキーとされる芸能人とのバトルは後半で紹介)

スポンサーリンク

ヤンキー伝説①デビュー当初はやりたい放題?!

ただ、デビュー当初にはまだ相当ヤンキー時代の気質が残っていたらしく、

  • インタビュー途中でタバコを吸い出した
  • ヤンキー友達を連れて取材現場に来た
  • 使った後の楽屋が荒れ放題
  • ライバルのモデル・タレントが載っている雑誌の顔を塗りつぶす

などの噂もあるようです…

スポンサーリンク

ヤンキー伝説②夫・渡部建をナメたら、ガンを飛ばす?!

(引用元:インスタグラム)

しかし、ときは経ち、徐々に清楚系のイメージへとシフトすることに成功。

さらに、渡部建と結婚し、ステキな若奥さまというイメージが定着しました。

しかし中身はやっぱり、ヤンキー気質のままだった…!?という最近のエピソードもあります。

(引用元:まいじつ)

お笑い芸人・渡部建との熱愛が発覚し、一部メディアで「格下の男」を選んだと評されたこともあったそう。

そのことで、お笑い芸人などの共演者にとっては、佐々木希が「接しやすい存在」に、周りの人の振る舞いがこれまでと大きく変わったそうなのです。

最近は若手芸人でも彼女に軽々しく話しかけるんですが、恐ろしいのは彼女の反応です。

年下の芸人らに雑に扱われると、ガンをつけるなど、『元ヤン』的な返しをするんですよ。彼女がどこまで本気なのか分かりませんが、ある人気若手芸人は『シメられるかと思った』と震えていました(引用元:asagei)

全く想像もつかない佐々木希の姿ですが、これは中学時代の伝説とは違い最近のエピソード。

あのかわいい顔で睨まれても震えるなんてことはないと思いますが、だからこそよっぽどの気迫だったのでしょうか…

(引用元:毎日キレイ)

スポンサーリンク

ヤンキー伝説③木下優樹菜(元ヤン)とバトった?!

同じく元ヤンとして知られる木下優樹菜。ユッキーナの方は、自ら元ヤンであると認めています。

そんな木下優樹菜が「こいつはヤバい…!」と感じたのが佐々木希だったそうです…

2人の出会いは「PINKY」

佐々木希と木下優樹菜は両方、雑誌「PINKY」のモデルを務めていました。

木下優樹菜は初めて佐々木希さんと会い、話したときにこいつには勝てない…」そう思ったそうです。

これまでヤンキーとして、数々のタイマンを張ってきた経験ゆえの直感去ったのでしょうか…?

以降2人は強い絆

そして2人は闘うことなく(?)無事仲良しに。

お互い仲間だと認めたら義理堅く結ばれる…というのは、ヤンキーならではなんでしょうか…!?

今ではお互いに夫がお笑い芸人という共通点も増え、家族ぐるみで仲良くしているそうです。

スポンサーリンク

ヤンキー伝説④武井咲(元ヤン)とは完全にバトった?!

さらに同じく元ヤンということで知られている、武井咲。

2人はドラマ『お天気お姉さん』で共演していますが、あまりの仲の悪さに撮影現場はいつも張り詰めた緊張感が漂っていたという噂があります…

※ドラマの役柄でもライバル

不仲の原因は…?

佐々木希が、共演した武井咲を食事に誘ったところ、タメ口で断られ「ざけんなよっ!」とキレた。

佐々木希がNGを出すたびに、武井咲が不満をもろに態度に出し舌打ち。元ヤン同士の激しいバトルが勃発。

美少女コンテストでの入賞をきっかけに苦労をせず事務所入りし、事務所のごり押しで有名になったとも言われている武井咲。

ガチガチのヤンキーだった佐々木希は、先輩への礼儀を知らず中途ハンパな態度に不満。

現場では一触即発の危機が何度もあったらしく、スタッフたちはひやひやしていたそうです。

スポンサーリンク

なぜ佐々木希のヤンキーが世間にバレた?原因は意外なあの人

最後に、なぜこれほどまでに佐々木希が元ヤンだということが知られるようになったのか。

現場ではこれまで紹介したようなエピソードの中で徐々に知られていった…というのはあると思いますが、世間に広く知られるようになったのは、山里亮太の発言が原因だったそうです…!

山里亮太、何言った…?

朝の情報番組「スッキリ」で天の声を務める山ちゃん。

佐々木希をベタ褒めする加藤浩次やテリー伊藤に話を振られ、

「すみません、僕はヤンキーはちょっと…」と発言。

生放送だったため、加藤浩次やテリー伊藤が慌ててフォローしたものの、逆にその慌てぶりで視聴者は「本当なんだ…」と確信。

その後、山里亮太のTwitterは相当荒れたみたいです(笑)

スポンサーリンク

渡部建と佐々木希の子供は男の子【画像】家族写真はヤラセ疑惑も?

最近の佐々木希が別人?【2020画像】不仲でストレスが原因?

佐々木希の部屋は汚い?【画像】家の中を徹底調査!本人の性格はズボラ?

「佐々木希・キヨ」って何?ファンの間で有名な人物の正体とは?

 

 

スポンサーリンク