欅坂46の新しいグループ名は【櫻坂46】に改名?信憑性が高い匂わせ6つまとめ

10月に開催予定の「欅坂46ラストライブ」にて活動を休止し、新しいグループ名に改名することを発表した欅坂46。

現在、その新しいグループ名は【櫻坂46】に改名するのではないか…?という噂が広まっています。

信憑性が高いと話題になっている証拠6つをまとめました。

欅坂46が新しいグループ名への改名を発表

現在その「新グループ名」について予想が繰り広げられていますが、その最有力候補が 【櫻坂46】ではないかと言われています。

それではその証拠を順に見ていきましょう!

【証拠①】『角を曲がる』で匂わせ

2019年10月9日に配信された、欅坂46平手友梨奈ソロ曲のタイトルが「角を曲がる」。

欅坂の角を曲がると「(六本木)さくら坂」に繋がり、あの時から匂わせが始まっていたのではないか?と憶測を呼んでいます。

(引用元:twitter)

【証拠②】『ピンク』で匂わせ

欅坂46が新しいグループ名に改名することを発表した、2020年7月16日の朝。

メンバーのブログが一斉更新されたのですが、その色がピンク色に…!

ピンクといえば「桜(サクラ)」を象徴する色。

ロゴにもグッズにも今まで存在しなかったピンク色がいつの間にか登場していました!

【証拠③】『画数』で匂わせ

「(六本木)さくら坂」「櫻(さくら)」という漢字を使うと「欅」と同じ21画に…!

つまり「坂(7画)」を足すと、総画数は現メンバー数と同じ28画になります。

【証拠④】匂わせがヤバくて信憑性が高い

日向坂とほぼ同タイミングで同じ団体によって「sakurazaka46」っ言うドメインが取得されていたことまで発覚…!

【証拠⑤】映画『さくら』で匂わせ

2020年秋には、小林由依「さくらという名前の映画に出演するとの告知。

他にも、欅坂46の水谷果穂、山谷花純らも追加キャストとして出演することが決まっているようです。

※、直木賞作家・西加奈子氏の傑作小説『さくら』の映画化

総合ランキングサイト「coreda!」
総合ランキングサイトのコレダ
総合ランキングサイトのコレダ独自の調査により様々なジャンルの人気サイトをランキング!総合ランキングサイト「コレダ!」

【証拠⑥】『春』で匂わせ

欅坂46が新しいグループ名に改名することを発表した、2020年7月16日の朝。

メンバーのブログが一斉更新されたのですが、そこには「春」(=サクラ)を連想させる言葉がたくさん…

これはかなり信憑性が高いと言ってもいいのではないでしょうか…!