野田洋次郎が「優生思想」丸出し発言?冗談と悪びれる様子なく唖然…過去の曲にも表れていた?

歌手・RADWIMPSのボーカル、野田洋次郎のツイートが「優生思想では…?」と話題になっています。

優生思想」とは何なのか?そして、なぜこの発言が問題になっているのか?

また、その後さらに批判を生むこととなった、追加のツイートも合わせてまとめました。

野田洋次郎が愛国ソングで炎上? HINOMARUは軍歌から影響?

2020.07.25
スポンサーリンク

野田洋次郎の「優生思想」が話題?元ツイートは?

読売新聞

さっそくこちらが話題となった野田洋次郎のツイート→

スポンサーリンク
  • 大谷翔平(野球)
  • 藤井聡太(将棋)
  • 芦田愛菜(女優・タレント)

全員、それぞれの分野で活躍している人たちの名前ですが、この人たちを「お化け遺伝子を持つ人」として、

「配偶者はもう国家プロジェクトとして国が専門家を集めて選定するべきなんじゃないか」

と独自の考えを示しました。

みんなの反応は?

では「優生思想」とは一体、どういう意味なんでしょうか?

スポンサーリンク

「優生思想」とは?

yushinkyu.com

野田洋次郎の発言で話題となった「優生思想」。

実は、過去のさまざまな歴史的事件の背景にあるとされる考え方なのです。

優生思想
身体的、精神的に秀でた能力を有する者の遺伝子を保護し、逆にこれらの能力に劣っている者の遺伝子を排除して、優秀な人類を後世に遺そうという思想。(引用元:ウィクショナリー)

「優生学」は20世紀初頭に大きな支持を集めていました。

しかし、ナチス政権によって、優越遺伝子を持つドイツ民族の国家的優遇。そして、劣等遺伝子を持つユダヤ人の積極的駆逐(=組織的殺害)の政策につながることに。結果多くの人が命を奪われたという、歴史があります。

AFPBB

また日本でも、殺人事件などの背景に、人種差別や障害者差別を正当化する理論として、この「優生思想」が持ち出されることが何度もありました。

そして、この後の野田洋次郎の発言がさらに批判を生むことに…?

野田洋次郎が愛国ソングで炎上? HINOMARUは軍歌から影響?

2020.07.25
スポンサーリンク

これまでにも「優生思想」を思わせる曲

読売新聞

追加のツイート(野田洋次郎が先ほどの優生思想をフォローしようとしたもの)をご紹介する前に、この「優生思想」がすでに表れていると指摘される曲が。

それが、RADWIMPSの「五月の蝿」という曲。

かなり独特の歌詞になっています。。

作詞・作曲、野田洋次郎の「五月の蝿」、ぜひお聴きください→

スポンサーリンク

フォローしたツイートがさらに波紋?

読売新聞

それではこちらが、「優生思想だ!」と批判を浴びた後に野田洋次郎がフォローしようとしたツイート→

これまで差別を正当化し、多くの命を奪ってきた「優生思想」。世間の反応は「あぁ、冗談だったのね」とはならなかったようです。

さらに炎上?みんなの反応は?

努力の軽視も問題に

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

※これまでも度々発言が炎上している野田洋次郎。こちらの記事もオススメです→

野田洋次郎が愛国ソングで炎上? HINOMARUは軍歌から影響?

スポンサーリンク