大島優子「真っ黒画像」についての”記事”に批判殺到!経緯まとめ

元AKBの大島優子がインスタグラムで、真っ黒画像と共に「#blackouttuesday」とハッシュタグをつけて投稿しました。

そのことについて言及した「記事」に批判が集まっているということなのですが、どういうことなのでしょうか?

経緯をまとめました。

スポンサーリンク

経緯①大島優子のインスタグラム投稿

(引用元:大島優子インスタグラム)

事の発端となったのは、6月2日に大島優子が投稿した、こちらのインスタグラム→

 

この投稿をInstagramで見る

 

#blackouttuesday ✊🏿✊🏼✊🏾✊✊🏼

Yuko Oshima(@yuk00shima)がシェアした投稿 –

「#blackouttuesday ✊🏿✊🏼✊🏾✊✊🏼」というハッシュタグと共に、真っ黒画像が投稿されていました。

これは、アメリカで無抵抗の黒人男性が白人警察官によって死亡した事件について、アメリカの音楽業界が呼び掛けたアクション(人種差別に対する抗議運動)に賛同して行ったものだと見られています。

スポンサーリンク

経緯②ネット記事で批判

(引用元:Smooth Life Magazine)

この大島優子のインスタグラム投稿についていくつかのネット記事で取り上げあれ、次のような記事が出されました。

まいじつ

「まいじつ」から掲載された記事は「大島優子に批判殺到!? “真っ黒画像”投稿も「口を出さない方が…」」というタイトル。

「最近は芸能人の政治的発言が増えており、今回もその流れに乗るものですが、早くも疑問視する声が殺到しています」(ネットメディア編集者)

とし、ネット上の批判的な声を紹介。

「大谷翔平やダルビッシュ有など、チームメイトに黒人がいるような立場ならある意味、仕方ないとも言えますが、大島などは一度海外留学した程度ですからね。(中略)

もはや部外者が、お気軽にネット上でマウスをクリックして、その気になっている場合じゃないと思いますよ」(全国紙社会部記者)

などの意見を紹介しています。

日刊スポーツ

「日刊スポーツ」から掲載された記事は「大島優子が真っ黒画像投稿、黒人死亡事件抗議賛同か」というタイトル。

SNS上でも広がる抗議に賛同したとみられる。

としています。

スポンサーリンク

経緯③ネットで記事に対し炎上

(引用元:登り龍)

スポンサーリンク
スポンサーリンク