北村匠海【動画】Mステで歌詞忘れた?ソロ初出演で緊張でも絶賛の理由

北村匠海が2020年6月5日放送の音楽番組「ミュージックステーション(=Mステ)」にソロとして初出演しました。

あいみょん作詞作曲の「猫 ~THE FIRST TAKE Ver.~」を披露。

感動的なステージだったのですが、歌の最後、歌詞を忘れてしまう場面が…!(※動画でご紹介)

しかし、みんなの反応は大絶賛!その理由となるメンバーのコメントやみんなの声もまとめました。

スポンサーリンク

【動画】北村匠海、Mステで歌詞忘れる?

Mステで北村匠海が歌った「猫 ~THE FIRST TAKE Ver.~」。

曲の最後で、歌詞を忘れた…!?とされるシーンがこちらの【動画】になります→

最後、あまりに想いが込み上げてしまったようにも見えますね。。

北村匠海本人は、Mステの最後で「歌詞が飛んじゃいまして、本当に悔しいんですけど」とコメント。

しかし、その裏にはたくさんの想いがあったようで…?

スポンサーリンク

ソロ初出演での緊張?でも絶賛の声多数の理由

今回1人での出演となった北村匠海ですが、本来はDISH//のメンバー。

DISH//

(引用元:Yahoo news)

実はこの楽曲「猫」は、2017年『僕たちがやりました』のカップリング曲としてもう3年も前に世に出ているもの。

しかし、2018年、DISH//はメンバーがスキャンダルで脱退してしまうなどのトラブルがありました。

歌詞の意味もあいまって、ライブで泣きながら歌ったこともある「さまざまな感情と共に成長してきた思い入れのある楽曲」であると、Mステ出演前に北村匠海が語っていました。

それもあって、今回Mステで北村匠海が「猫」の最後の歌詞が歌えなかったのは、

  • 単に歌詞をド忘れしてしまった

というより、

「グループを背負っている緊張と、いろんな想いで涙が込み上げて、歌えなくなってしまったのではないか」

という受け止め方をした人も多くいたようです。(※最後にもう一度歌っている動画を紹介します)

また、DISH//は人気があるにもかかわらず、所属するスターダストプロモーションではMステに出演できない(ジャニーズ事務所からの)圧力があるという噂もあり、今回は北村匠海1人だったとはいえ出演できたことが大きな快挙。

それゆえに、プレッシャーもかなりあったのではないかと思われます。

北村匠海がMステに出演中、メンバーや関わりのある人たちからもさまざまなコメントが飛び交い、さらにみんなの心を熱くしたようです…!

ある意味歌詞が飛んでしまったことなんてどうでもいいぐらい」というか、逆にそれほどの想いが伝わってきたステージでした。

それでは、Mステで披露した「猫」の冒頭部分の【動画】をどうぞ!

この北村匠海の「猫」を聴いていた多くの人が、

「気持ち込めて歌ってるのが伝わってきた」
「感動的だった」「泣きそうになった」

と絶賛していました。

それでは最後に「猫」のDISH//バージョンやあいみょんの歌の【動画】も紹介して終わりにしたいと思います。

スポンサーリンク

【動画】「猫」DISH// 別バージョン

Spring Tour 2019

スポンサーリンク

HOME TAKE ver.

スポンサーリンク

あいみょんver. (音声のみ) ※作詞作曲

最後までお読みいただき、ありがとうございました!♡

スポンサーリンク