吉川晃司の若い頃【画像】あまりにもカッコよすぎる肉体美がヤバい

渋いイケオジとして圧倒的なかっこよさを誇る、吉川晃司。

現在とは少し違ったギャップもありつつ、今と変わらぬ軸も昔からあるように見える、吉川晃司の若い頃の画像をご紹介します!

[kanren postid=”11857″]

スポンサーリンク

【画像】水球選手時代の吉川晃司

吉川晃司は、高校を中退して音楽業界に足を踏み入れる前は、水球の選手として活躍。

しかも、2年連続全日本高校最優秀選手に選ばれ、世界ジュニア水球選手権大会の日本代表になるほどの実力の持ち主。

「競泳は横に大きくなるけど、胸板がつかない。水球はね両方つくんだよね。ギリシャ彫刻みたいな体になってくる」

抜群の運動神経に、スポーツマンとしての圧倒的な体格もできあがってますよね。

中学生のときに水球を始めたそうですが、そのエピソードがまたかっこいい。

「暑い日、プールがきらきら輝いて見えてね。誰もいなかったんだよ。男子校だから、そのまま水に入ったわけよ。そうしたら中高6年制だったから、高校生の主将がちょうど来ちゃって。『お前、何しとんじゃ!』『今日から水泳部!』と」

ちなみにもっと小さい頃はこんなにかわいかったみたいですよ→

スポンサーリンク

【画像】デビュー当時の吉川晃司

吉川晃司は、1984年に『モニカ』で歌手としてデビュー。

同時期に公開された青春映画「すかんぴんウォーク」「ユー★ガッタ★チャンス」、「テイク・イット・イージー」ではルックスに加え、役者としての才能が開花するきっかけになりました。

(引用元:thetv)

デビュー当時から、若いのに色気があるのはもちろん、唯一無二な存在感が現れていますよね。

(引用元:thetv)

80年代の当時、王子様タイプの男性アイドルが主流だったそうですが、吉川晃司はクールでロックで長身という異質のアイドルだったそうです。

今は渋くてカッコいい吉川晃司ですが、たしかに若い頃もいい味出してます!

(引用元:thetv)

スポンサーリンク

【画像/動画】バンドマン時代の吉川晃司

吉川晃司は、高校時代からバンド活動を行い、デビュー当時はソロの歌手として活動、数々のヒット曲を生み出していました。

デビュー1年目で日本武道館公演や、紅白出場など当時の勢いは本当にすごかったようです。

COMPLEX

そして、1988年に布袋寅泰とユニットを組んた「COMPLEX」はあまりにも有名。

一時期は方向性の違いから活動停止に至ってしまいましたが、東日本大震災復興支援として21年ぶりに復活したライブは、待ちかねたファン約10万人が詰め掛ける大きな盛り上がりを見せていました。

伝説のシンバルキック

そしてもう一つ。吉川晃司といえば、このイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?

若い頃から、衰えることを知らぬ現在まで、伝説の「シンバルキック」をどうぞ!

スポンサーリンク

【画像】そしてベテラン俳優に

さまざまな役をこなし、今では誰もが認めるベテラン俳優に。

これからの活躍もまだまだ楽しみですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!♡

あわせて読みたい
吉川晃司のスタイルのよさ【画像】年を重ねても変わらぬ魅力の秘密は?
吉川晃司のスタイルのよさ【画像】年を重ねても変わらぬ魅力の秘密は?幾つになっても抜群のスタイルを維持している、吉川晃司。美しい立ち姿が際立つスーツ姿や、肉体美が絵になるフォームをまとめました。生まれながらの高身長+足が長い...