フワちゃんが実は読書家だった?オススメの本が意外すぎる!

フワちゃん、実は頭がいいのは本当?!意外な裏顔&ギャップ5つを検証してみた結果…!

2020.06.14
スポンサーリンク

実はフワちゃんは読書家だった

「本」というイメージが全く似合わないフワちゃん…(笑)

ですが実は月に20冊も本を読むという読書家なんです。

小学生の頃から本が大好きで『ことわざ辞典』すら読んでいたほど。※子供の頃のフワちゃん→

しかも親に言われて仕方なく…ということではなく「読書が一番楽しかった」のだそう。今のフワちゃんにインドアなイメージってほとんどないですよね…!

フワちゃんにとっての読書

「読書は人生のGoogleマップだよ」そう言い放つフワちゃん。

本を読むことでいろんな影響を受けるし、生き方の路線や価値観、考え方も変わるでしょ? ひとつのエンタメコンテンツとして楽しんでた何気ないことが、実は人生に大きな影響を与える。本にはそういう力があるから、みんな、大切に読んでほしいなって思います。

やっぱり真面目なんだなー(笑)

フワちゃんが読書に求める5つ

フワちゃんが読書に求める5つの条件が、ここでもフワちゃんの頭のよさを表しています(笑)

1.面白い
2.テンポがいい
3.わかりやすい
4.でも、考察する余地もある
5.登場人物が魅力的

これを五角形のグラフにしたとき、完璧に満たしてビョーンって飛び抜けるというフワちゃんお気に入りの作家さんたちを続いてご紹介します。

ちなみにここら辺の学びが、Youtubeでの動画企画・編集にも活きてるそうですよ!

スポンサーリンク

【大人編】フワちゃんオススメの本が意外すぎる(作家2人)

それでは子どもの頃から大の読書家だというフワちゃんはどんな本を読んでいるのか、さっそく見ていきましょうー!

フワちゃんのオススメ本①

フワちゃんが好きな本は、なんと伊坂幸太郎のミステリー小説『マリアビートル』。

『世界一受けたい授業』より

フワちゃんからこの名前が出てくるなんて意外というか、本当にギャップですよね…!!

マリアビートル (角川文庫) [ 伊坂 幸太郎 ]

電子書籍版はこちら

他にもいくつかフワちゃんのオススメはこちら→

※『マリアビートル』の全編

グラスホッパー (角川文庫) [ 伊坂 幸太郎 ]

もうねーとにかくテンポが最強!本なのにページをめくるときに「ビューン!!!!」って音がするくらい展開が早くて面白くてサイコー!! 文字でこんなに疾走感が出せるんだってびっくりしました。あたし息切れしちゃったんだから!!(引用元:ddnavi)

※フワちゃんが大学1年生の頃初めて読んだ伊坂幸太郎の本

アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫) [ 伊坂幸太郎 ]

最初はそこまでハマると思ってなかったんだけど、読んでみたらあっという間にハマっちゃった!キャラクター同士の会話もなんだか魅力的だし、穏やかなのに穏やかじゃないストーリーだし、あたしの大好きなどんでん返しがあって、もう本にめり込む勢いで「うっそ、サイコーじゃん!」って言った!!(笑)しかも、「だから、このタイトルなのか!!」ってなるあの気持ちいいやつも体感できてもう完全に伊坂ハイだよね。(引用元:ddnavi)

スポンサーリンク

フワちゃんのオススメ本②

続いて、好きな作家さんTOP2だというのが湊かなえ。やはりミステリーの本が好きなんですね。

フワちゃんが1番最初に読んで、それ以来ハマるきっかけになったのが『告白』。松たか子主演で映画化もされ話題になりましたね。

告白 (双葉文庫) [ 湊かなえ ]

湊かなえの本は、

  • スッキリハッキリしてていっつも「ブラボー!」って終わり方をする
  • 作風があっちこっちにいかずに、芯がしっかりしている

ところが好きなんだそうです!

他にもいくつかフワちゃんのオススメはこちら→

少女 (双葉文庫) [ 湊かなえ ]

豆の上で眠る (新潮文庫) [ 湊 かなえ ]

リバース (講談社文庫) [ 湊 かなえ ]

スポンサーリンク

【幼少期編】フワちゃんオススメの本が意外すぎる(3冊)

フワちゃんのオススメ本①

そしてもう1つのフワちゃんのお気に入りの本もまた意外…!

黒柳徹子の名作『窓際のトットちゃん』。

幼い頃からこの本を読んで育ち、ずっと黒柳徹子に会いたかったそうです。

この本には相当な思い入れがあるらしく、そのエピソードがちょっと感動的。

学生時代から落ち着きがなく、バイトは15回もクビになったというフワちゃん。

そんな怒られっぱなしの人生を生きていたフワちゃんを救ってくれたのが、この『窓際のトットちゃん』だったそうなのです。

幼い頃からずっと読んでいたこの本のことを思い出し「このまま自分らしく頑張ろう」と前を向けたんだそうです。

窓ぎわのトットちゃん/黒柳徹子【1000円以上送料無料】

電子書籍版はこちら

そういう経験があるからこそ、今のフワちゃんのキャラクターにもつながってるんですよね!

フワちゃんはなぜ人気?元々嫌いでも好きになる人多数の理由も調査!

2020.06.09

フワちゃんの怒られエピソードからの人生の逆転劇はこちらをご覧ください!

もしかしたらまだ「フワちゃんあんまり好きじゃない」という人もきっと見る目が変わると思いますよ。

  • これまでは、怒られるばかりの人生で生きづらさを感じていたというフワちゃん
  • Youtuberとしての自分の道を見つけた
  • 元々世間に”短所”として見られがちだったキャラクターが自分だけの”強み”になった

スポンサーリンク

フワちゃんのオススメ本②

王さまレストラン

もうね、サイコーに面白かったよ! 急に犬がやって来て、チーズトーストを咥えて外に飛んでいっちゃうんだけど、チーズが延々と伸び続けて、お腹のなかでも伸び続ける、みたいな。「なにこれ!?」って感じなんだけど、とにかく面白かった。ちょっぴり不思議で奇妙でかわいくて愛おしくてって、いろんな要素が詰まってて、小学生の脳みそをぐわんぐわん揺らす魅力的な一冊でした。(引用元:ddnavi)

王さまレストラン (新王さまえほん) [ 寺村輝夫 ]

フワちゃんのオススメ本③

『かいけつゾロリ』

作中に「ハナクソ」とか「ウンチ」とかも出てくるから読んじゃダメ!っていう学校も多かったと思うけど、そこだけ許してくれたらとっても最高の本だよ! ゾロリの本って、普通のストーリーの他に地図だけのページがあったり作戦だけのページがあったりするの! そこの解説もいちいち細かいとこまで面白くて、秘密の攻略本って感じで大好きだった! 小説でも絵本でも漫画でもない、ゾロリにしか出来ない本のスタイルには、大人になった今でも憧れてます!(引用元:ddnavi)

かいけつゾロリの大まじんをさがせ!!/原ゆたか【1000円以上送料無料】

かいけつゾロリなぞのスパイと100本のバラ/原ゆたか【合計3000円以上で送料無料】

スポンサーリンク

フワちゃんが実は読書家だった?オススメの本が意外すぎる!まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうござました!♡

こちらの関連記事も、現在人気です→

※フワちゃんが実は頭がいいのは、やはり幼い頃からの大量の読書経験が理由なのかもしれません!

フワちゃん、実は頭がいいのは本当?!意外な裏顔&ギャップ5つを検証してみた結果がヤバかった…!

フワちゃんはなぜ人気?元々嫌いでも好きになる人多数の理由も調査!

フワちゃんになるフィルター【画像】期間限定アプリの使い方解説

スポンサーリンク