星野源「うちで踊ろう」安倍総理が政治利用?批判殺到の理由まとめ

安倍晋三総理が「シンガーソングライター・星野源の楽曲『うちで踊ろう』を政治利用した」として批判が殺到、炎上しています。

『うちで踊ろう』は元々、星野源が作曲し、たくさんの有名人がコラボして話題になっていた企画。

安倍晋三総理がこれに乗っかったのは「小池東京都知事への対抗意識から…?」との声もあります。

一体何があったのか、炎上の理由とみんなの声をまとめました。

【動画】炎上した安倍晋三総理のツイッター

こちらが炎上した安倍晋三総理のツイート。

2020年4月12日に自身の公式ツイッターにて投稿された動画です。

続けてこんなツイートも。

かつての日常が失われた中でも、私たちは、SNSや電話を通じて、人と人とのつながりを感じることができます。 いつかまた、きっと、みんなが集まって笑顔で語り合える時がやってくる。その明日を生み出すために、今日はうちで・・・。どうか皆様のご協力をお願いします。

#うちで踊ろう #星野源 さん

※こちらの動画は別の意味で炎上!詳しくはこちらを→

[kanren postid=”7207″]

星野源『うちで踊ろう』ってなに?

星野源

(引用元:ハフポスト)

シンガソングライターとしても有名な星野源。

先ほどの安倍晋三総理のコラボ動画で使われていた星野源の動画。

元々は、星野源がインスタグラムで発表した楽曲でした。

View this post on Instagram

家でじっとしていたらこんな曲ができました。  ”うちで踊ろう”  たまに重なり合うよな 僕ら 扉閉じれば 明日が生まれるなら 遊ぼう 一緒に  うちで踊ろう ひとり踊ろう 変わらぬ鼓動 弾ませろよ 生きて踊ろう 僕らそれぞれの場所で 重なり合うよ  うちで歌おう 悲しみの向こう 全ての歌で 手を繋ごう 生きてまた会おう 僕らそれぞれの場所で 重なり合えそうだ  #うちで踊ろう #星野源 #DancingOnTheInside  誰か、この動画に楽器の伴奏やコーラスやダンスを重ねてくれないかな?  “Dancing On The Inside”  We cross paths every once in a while If we close the door and tomorrow comes Let’s have fun together  Let’s dance on the inside Let’s dance on our own And just let our heartbeats loose as is Let’s live and dance We’ll cross paths in our own spaces  Let’s sing on the inside On the flip side of our sorrows Let’s link hands through all the songs we sing Let’s live and see each other again I get the feeling we’ll cross paths in our own spaces

A post shared by Gén Hoshino 星野源 (@iamgenhoshino) on

「誰か、この動画に楽器の伴奏やコーラスやダンスを重ねてくれないかな?」

という星野源のメッセージから、これまで著名人が続々とコラボしてるのがして話題になっていたのです。

これまで数々の有名人がコラボして話題に

(引用元:星野源インスタグラム)

これまで著名人が続々とコラボしてるのがして話題になっていた、星野源の「うちで踊ろう」。

どんな人たちがコラボしていたのでしょうか?

高畑充希とコラボ

めちゃくちゃ綺麗な歌声!!!

この投稿をInstagramで見る

おうちが楽しくなるね😘 #うちで踊ろう #チチも踊ろう

高畑充希(@mitsuki_takahata)がシェアした投稿 –

渡辺直美とコラボ

個人的にはこれが最高!!

渡辺直美のYoutube配信「私と一緒にディナーしよ」の第4回に星野源がゲスト出演したときのコラボです。

りんごちゃんとコラボ

なんかすごいことになってます…

石田ゆり子とコラボ

こんな人も!

『逃げ恥』からのつながりで消化?

歌声があんまり聞こえなくて残念!ですがプライベート感がかわいいです!♡

この投稿をInstagramで見る

星野源さんの「うちで踊ろう」 恥ずかしながらわたくしも チャレンジしてみました。 源さんとデュオ…なんて 緊張しますが… しかし テンポずれていますね。 すみません😭😆 星野源さんというひとは 風のように 人と人をつなぐ人です。 静かに明るく まるでお月さまのように まあるいひかりで みんなを包む。 こんなときだから みんなが家で楽しめることを みんなが繋がれることを やりたかったと 源さんはいいます。 生きてまた会おう。 ほんとにみんな、 命を守ってください。 わたしも守ります。 #うちで踊ろう

石田ゆり子 Yuriko Ishida(@yuriyuri1003)がシェアした投稿 –

中島美嘉とコラボ

久しぶりに見た気が!

バナナマンとコラボ

なんじゃこりゃwww

安倍晋三総理『うちで踊ろう』コラボの理由は、あの人への対抗意識?

そんな中、投稿された安倍晋三総理・公式ツイッターからのコラボ動画。

急に「音楽を政治利用した!」と言われるような動きには、先日のこの人の動きに影響を受けていると考えられます。

そう、何かと比較されることの多い、小池百合子東京都知事。

小池都知事は、4月10日(安倍総理がこのツイートをする2日前)に、人気ユーチューバー「ヒカキン」とコラボ動画を配信し、とても話題になっていました。

小池百合子東京都知事が、人気Youtuberヒカキンの動画に出演

[kanren postid=”6924″]

この動画は、もちろん賛否両論ありますが、概ね好評。

小池都知事の柔軟な姿勢、こういったSNSの強さを活用して若者にメッセージを伝えようとしている姿勢が評価されていました。

何かと小池都知事と比較され、劣勢な声が多い安倍晋三総理。

※たとえば、

「おしゃれマスク」と「給食マスク」

[kanren postid=”6615″]

若い頃の写真…

[kanren postid=”6656″]

そんな中で、何とか挽回しようと、現在話題になっている星野源の『うちで踊ろう』の力を借りようとしたのではないかと言われています。

安倍晋三総理『うちで踊ろう』コラボは「政治利用」?みんなの声

https://twitter.com/mae_fuukaza/status/1249164892885725185?s=20

星野源「うちで踊ろう」安倍総理が政治利用?批判殺到の理由まとめ

あわせて読みたい
【安倍のイヌ】炎上!情報操作が疑われる理由とは?みんなの声まとめ
【安倍のイヌ】炎上!情報操作が疑われる理由とは?みんなの声まとめツイッター上で炎上している、トレンド入りの「安倍のイヌ」。どういう意味かと想い調べてみると、その意味は1つじゃないようでした。「驚きと恐怖でしかない」と言わ...